東奥日報をはじめ、朝日、毎日、読売など、各種新聞の販売を行っています。
有限会社 高倉新聞販売店
TEL: 0172-57-3030
Email:takakura@vivid.ocn.ne.jp
トップページ 取り扱い新聞 折り込み広告 会社案内 配達エリア リンク 高倉通信 バイク整備 高倉写真クラブ

エンジン脱着

1.カバー(どろよけ)を外します。
 
2.プラグキャップ、キャブレターからチョークレバーとガソリンコックをOFFにしてコック外します。
 
3.キャブレタートップ(キャップ)を緩めスロットルバルブを外します。配線カプラーも外してしまいます。
 
4.マフラーの取り外し。マフラーステーのナットを外します。
 
5.エキゾースト側のナットは無理に回さずナットブレーカーで割ってしまいます。
 
6.左のスパナでナットブレーカーを押え右のボルトを締めてナットを割ります。
 
7.割れたナットはドライバー等を使い緩めていきます。
 
8.
 
9.ブレーキスプリングとスイッチスプリングを外します。
 
10.ドライブチェーンを外します。クランクケースカバー(ジェネレーターカバー)も外します。
 
11.スーパーカブのエンジンは2本のボルトで固定されています。写真13をメガネレンチで押さえながら写真12側のナットを緩め、外します。

エンジンの下にフロアジャッキを置けば楽です。
 
12.
 
13.写真15を押さえながらナットを外します。
 
14.
 
15.エンジンが下りました。
 
16.組立では今の逆の順で作業していきます。

ここできをつけなければならないのはキャブレターのスロットルバルブを差し込む時の向きです。
 
17.エンジンの左側から見た所。

スロットルバルブの切れている方を左に向け差し込みます。
 
18.ストンと下まで落ちればOKです。トップを締めます。
 
19.完成
 
20.



inserted by FC2 system